新聞詳情

扭矩的起源

日期:2019-11-14 10:09
浏覽次數:186
摘要: 扭矩的起源 術語扭矩通常是指“扭矩”和“旋轉力矩”,并且廣泛用作工程術語。然而,它在過去具有“衣領”的含義。這是源于一個獨特的珠寶布,由凱爾特人穿着古老的歐洲作為貴族的象征和作為戰士的**符。 軸環的名稱(扭矩)據說是通過扭曲和旋轉捕獲螺旋形式從拉丁語“winding / turning = torquere”命名的。螺旋形圖案是凱爾特人心靈的神聖象征,是對作為戰鬥夥伴的羅馬人的威脅的裝飾。 扭矩成為現代倍,從凱爾特人領的圖像扭曲,建立一個詞來指旋轉...

扭矩的起源

        術語扭矩通常是指“扭矩”和“旋轉力矩”,并且廣泛用作工程術語。然而,它在過去具有“衣領”的含義。這是源于一個獨特的珠寶布,由凱爾特人穿着古老的歐洲作為貴族的象征和作為戰士的**符。

        軸環的名稱(扭矩)據說是通過扭曲和旋轉捕獲螺旋形式從拉丁語“winding / turning = torquere”命名的。螺旋形圖案是凱爾特人心靈的神聖象征,是對作為戰鬥夥伴的羅馬人的威脅的裝飾。

        扭矩成為現代倍,從凱爾特人領的圖像扭曲,建立一個詞來指旋轉力的想法,如尺寸和發動機的螺絲擰緊,客觀上也**符的墳墓戰士,安全和權力的**符不就是這樣


トルクという言葉は、一般的に「捩じれモーメント」「回転モーメント」を表し、工學用語として広く用いられています。しかし、古くは「首輪」の意味をもちます。これは、古代ヨーロッパを席巻したケルト人が、貴人のシンボルとして、また戦士の護符として首にまとった獨特の裝身具に由來しています。

首輪(トルク)の呼び名は、捩じって渦を巻いた螺旋狀のフォルムを捉えて、古代ローマ人がラテン語の「巻く・回転させる=トルケーレ(torquere)」から名付けたといわれています。その渦巻模様は、ケルト人にとっては霊魂の宿る神聖な象徴であり、戦いの相手であったローマ人にとっては脅威の裝飾だったのです。

近代になりトルクは、ケルトの首輪の捩じるイメージから発想し、ねじ締め付けの大きさやエンジンなどの回転力を指す言葉として定着し、目的も戦士の護符ならぬ、安全やパワーの護符となっているのではないでしょうか


扭矩的起源扭矩的起源